English

SNSアカウントで今すぐログイン:

ゲームの購入には、ログインが必要です。







体験版のダウンロードには、ログインが必要です。
TwitterやFacebookのアカウントから、
カンタンにログインすることもできます。


ログイン/アカウント作成へ

ジャンル: 格闘

¥0 お気に入りに追加
以上から、自由な価格で購入できます。
OS:Windows PC(Mac非対応)XP/7で動作確認済み CPU:Core2DUO以上 グラフィックボード:GeForce GT620Mと同等かそれ以上 ゲームパッド使用を推奨
本作にMac版はございません。
ギフトでプレゼントする!
クアッドアロー
クアッドアロー

 

—事業内容—
■コンピューターソフトウェアの企画開発販売
 
特にゲームやエンターテイメント分野における
ソフトウェアの開発業務を行っています。
企画のブラッシュアップからマスター納品までの
包括的な業務だけでなく、アイデアの良し悪しを
確認するための試作のみの受託も承っております。
 
クライアントとユーザーの双方にご満足いただける
『楽しさ』と『品質』を追及した
ソフトウェア開発に注力しています。
 
 
■ソフトウェア開発支援事業
ゲームライブラリ「The Fool Library」 等、
ソフトウェアパッケージ製作を支援する
各種ソリューションの開発を行っております。
 
URL:
http://ef-12.com/

> >

 

EF-12

 

本作はフリーゲームです。右上の無料ダウンロードボタンから作品をダウンロードいただけます。

※本作にMac版はございません。悪しからずご了承ください。

2014年6月9日、ver.1.75にアップデートいたしました。

 

 

eスポーツ専用に開発、リリースされた格闘競技コンテンツ EF-12!
自分が望むままに!これがEF-12の世界だ!


EF-12 NINJA VS REX

 

本作は格闘ゲームであり、かつ、格闘ゲーム開発ツールとして使用いただける作品です。ほとんどすべての要素をカスタマイズ可能であり、自由に3D格闘ゲームを開発することができます。なんと、ゲーム本編のみならず、開発用ツール、コンバータ、サンプルデータ、ドキュメントなど、すべてが無料で公開されています。(詳細及び開発については、EF-12 公式サイトをご確認ください)

本コンテンツはeスポーツ向けフリーと謳われていますが、データ入れ替えして商用に利用しても構いませんし、売り上げから利益料を微収されることもありません。同人ゲーム開発、販売等にご興味のある方は、ぜひオリジナル格闘の制作に挑戦してみてください。

 

 

EF-12 BitSummit バージョン登場!

EF-12 BitSummit

 

BitSummit 2014特別仕様のEF-12データです。

 

ダウンロードする

 

 

 

 

EF-12にLA-MULANAの主人公、ルエミーザ・小杉登場!

ルエミーザ・小杉

EF-12 ルエミーザ小杉

 

 

ダウンロードする

 

LA-MULANA 2 KickStarterプロジェクト支援のために開発されたLA-MULANAの主人公ルエミーザ小杉です。

 

 

 

EF-12 キャラメイク機能について

ver.1.70から、「パーツ組み合わせによるキャラメイク機能」が実装されました。

EF-12 パーツ キャラメイク

 

あなたが作ったパーツモデル、他の誰かが作ったパーツモデルを好きなように組み合わせることができます。パーツは最大64個まで設定可能!パーツは専用のデータベースに登録されており、そこから気に入ったものをダウンロードできます。こちらをご覧ください。 

 

パーツの装着方法

1. 好きなパーツをDLします

2. キャラのmdlフォルダにコピーします

3. character.iniを開いて以下の赤字部分を変更します

 

EF-12 character ini

 

記述書式

モデル記述の場所にデフォルトではモデルが1つだけ指定されています。ここに、「:」で区切ってパス¥モデル名・・・という順で記述していきます。

 

 

データベースのサイトには、簡単な作り方解説が書いてあります。公式サイトのキャラの作り方マニュアルと併せてお読みください。

 

【エディットパーツ募集中!】

あなたが作成したキャラをデータベースに登録希望される場合は公式ツイッターへのメンションかフォーラムにご一報ください。

 

 

 

EF-12 大会用データ ダウンロード

EF-12で開発ではなく、大会や競技として使用する方のために、サンプルデータ等を含まないデータもご用意しております。こちらからダウンロードしてください。

 

ダウンロードする

 

 

 

EF-12 エクストラ キャラクター

EF-12ではキャラクターを自作し、自由に追加することができます。追加キャラクターとして、以下のデータをご用意しております。中には、実際にユーザーの方が開発された作品もございます。

 

ゲオルク=ハンス・ヤッケ by おぼろ(へうげもん)

EF-12 ゲオルク=ハンス・ヤッケ

 

ダウンロードする

 

士官学校に通うウサギの留学生です。ウサギなのにキャットファイトします。ウサギなのに・・・!!逃げ足が早いのだけが取り柄です。

 

■声がBoxManのままなのが気になる場合

あなたがコピーし作成したファイルの中のwavファイルをすべて削除するか、サンプリングした自作音声などをそれぞれのファイルデータに上書きをすると、変更できます。このデータを改造することは可能ですが、このデータ(当バージョン)をそのまま、あるいは何かを付け足した上でこのキャラクターの名前や責任として第三者への再配布する行為はお控えください。

 

卜人 by おぼろ(へうげもん)

EF-12 卜人

 

ダウンロードする

 

本来 動かないはずだった人形なのに手足が動きだしてしまった卜人(ボクジン)。メタリックなヤツもいる。

 

依り代さん by おぼろ(へうげもん)

EF-12 依り代さん

 

ダウンロードする

 

ヌサのようななにかにチェッカーが入って動き出したなにか。和蘭風がお好き。よく貸本屋の本の中のしおりに紛れ込んでいます。半透明になりたいらしい。

 

機忍 トゲ(kinin_toge) by mwsss

EF-12 機忍トゲ

 

ダウンロードする

 

1786三角ポリゴンでとても軽いモデルです。技モーションは全部EF-12に最初から入っている物の組み合わせです。GPKバーチャタイプの操作系です。

------------------------------------------------------------------

mswww

EF-12用のキャラセット ExForce_DARS を作っています。

https://sites.google.com/site/mwsssmod/memo/ef12_memo/exforce_dars

 

Downer Arrow by fsfs

EF-12 Downer Arrow

 

ダウンロードする

 

 

Devil Rex

EF-12 Downer Arrow

 

ダウンロードする

 

 

Anuvis

EF-12 Anuvis

 

ダウンロードする

 

 

Erika by れたす

EF-12 Erika

 

ダウンロードする

 

 

pumpkinman

EF-12 pumpkinman

 

ダウンロードする

 

 

zombie

EF-12 Zombie

 

ダウンロードする

 

 

 

EF-12 エクストラ ステージデータ

EF-12ではステージの背景を変えることも可能です。以下、エクストラステージデータがございますので、ダウンロードしてみてください。

 

Houka-GO! by HIGEYOSI360

EF-12 放課後

 

ダウンロードする

 

 

S.Y.D. by TERA

EF-12 遺跡

 

ダウンロードする

 

 

墓場

EF-12 墓場

 

ダウンロードする

 

 

 

EF-12 エクストラ スキンデータ

EF-12では、ゲーム画面のUI等も変更可能です。エクストラのスキンデータをこちらからダウンロードいただけます。

 

EF-12 スキン

 

ダウンロードする

 

 

 

EF-12 エクストラデータの追加方法について

キャラクターデータの場合

EF12フォルダ→dataフォルダ→Chaフォルダの中にデータフォルダを入れてください。

 

EF-12 フォルダ EF-12 dataフォルダ  EF-12 Chaフォルダ

 

その後、dataフォルダに戻りselect.iniをメモ帳などのテキストエディターで開いてください。

 

EF-12 dataフォルダ select.ini

 

[Characters]の記述に、先ほど追加したフォルダ名を一行追記し、上書き保存してください。(ここが一致していないと表示されません)

 

EF-12 select.ini

 

EF-12を起動すると、キャラクターが追加されます。

 

EF-12 キャラ追加

 

ステージデータの場合

Stgフォルダにデータを入れてください。後の手順はキャラクターデータと同じです。

 

スキンデータの場合

ダウンロードしたdataフォルダをそのままゲームパッケージのdataフォルダに上書きしてください。起動すると新しいスキン(GUI/font)に変わります。あらかじめdata以下のFontとGuiの2つのフォルダをコピーして保存しておけば、それを再度上書きすることで元に戻せます。

 

 

 

EF-12 PWYWでのお支払いについて

これまでEF-12公式サイトであるEF-12.comでもゲームパッケージが配信されておりましたが、サーバー過多のためゲームパッケージのダウンロード元は当サイトでまかなうことになりました。つきましては、開発者であるクアッドアロー様よりPLAYISMへのサーバー費としてEF-12を0円からのPWYWで配信させていただきたいとの申し出をいただきました。もちろんこれまで通りフリーでダウンロードすることも可能ですが、100円から、自由な価格でご寄付頂ければ大変助かります。どうぞ宜しくお願い致します。(右上の無料ダウンロードボタンからダウンロードできるデータも、購入後マイページからダウンロードできるものも、同一データとなります)

 

 

 

EF-12 STEAM GreenLight通過!

PLAYISMでは、当作品の開発データが世界中でシェアされることを願い、STEAM GreenLightに登録し、12月5日におかげさまで通過いたしました。STEAMを通じてのEF-12展開にぜひご期待ください。

 

 

 

 

クアッドアロー クリエイターズボイス

このプロジェクトの始まりは、10年以上前、eスポーツプロデューサーである犬飼博士氏との出会いがきっかけでした。

ビデオゲームというものをeスポーツという形で単なる娯楽ではない文化にするんだという彼はプロデューサーサイドからeスポーツを盛り上げていくのだといい、自分は「じゃあeスポーツ用のコンテンツを自分は作るよ」と約束しました。

その後10年の間に2度の試作、そして中止があり、3度目にしてようやくEF-12として世に出すことが叶いました。

ビデオゲームというものは現状、他の芸能に比べて社会的地位はとても低く、何か事件があると「ゲームの影響が」などと報道されたり、大きな大会でよい成績を収めても社会的に報われることは稀有です。

それはビデオゲームが単なる暇つぶしの娯楽や、ビジネスのツール=単なる商品から未だ抜け出せていない事が大きな理由の一つだと思います。

たとえば将棋なども元は娯楽でしたが、それを社会的に地位向上させようと努力した先人達がいたから今の地位を築いているのだと思います。

私はビデオゲームが同じステージに上がるためには2つの重要な条件があると思っています。

  1. 売れなくなったからこのゲームはもうリリースしない、というビジネスベースのコンテンツではないこと
  2. 競技性を維持するために実際に競技するアスリートがゲームチューンに関われ、それが即時反映可能なこと

EF-12が主に担うのは1.です。2.も土台は出来ました。そしてEF-12と共に2.を一緒に担ってくれるアスリートとの共演が実現するその日まで、一人ででもEF-12は続けていこうと思っています。

 

 

 

オススメ作品

稲歩町ダイナマイトボム

稲歩町ダイナマイトボム

洞窟物語

洞窟物語

コープスパーティーBC

コープスパーティー ブラッドカバー

巫剣神威控

巫剣神威控

ゆめにっき

ゆめにっき

ヤタガラス4.3

ヤタガラス4.3

 

 

 

EF-12 アップデート履歴

2014.06.09 ver.1.75にアップデート

  • 起動スプラッシュが変わりました
  • King-Crab / Angry Osushiがナンバリングバージョンの公式キャラになりました。
  • 新BGM[Lightning blow]がステージBGMに追加されました。
  • EditManのモーション編集が簡単になりました。

詳しくはこちら

 

2014.1.17 ver.1.70にアップデート

「パーツ組み合わせによるキャラメイク機能」が実装されました。

 

2013.11.22 ver.1.65にアップデート

フルパッケージ、エクストラキャラともにAIが全体的にアグレッシブになりました。

 

2013.9.24 ver.1.60にアップデート

プログラム
  • ダメージモーションが即時キャンセルされてしまうバグをフィックス
  • 各種コントローラが利用できるようボタンアサイン設定の機能を追加
  • ユーザークリエイトキャラ/ステージ/BGMのいくつかを公式として採用
  • 技追加(特にAKAGI/KURAMA/PATTON)
  • パッケージ内にDocumentフォルダを作成、クイックスタートガイドとコマンドリストを追加しました
  • NullボーンシステムでMAYA,Blenderでのスケルトン作成に対応し、全てのツールでモデル・モーション・スケルトンが作成可能に
 
 
  • コンテスト応募キャラと背景の一部を公式データとして採用

 

2013.7.5 ver.1.51にアップデート

「メイキングできるAI」の搭載!
EF-12本体がバージョン1.05からバージョン1.51にメジャーバージョンアップ!
 
今までAIは半自動の記録方式でしたが、この方法だと自分で細かい動きの指定ができなかったため今回新たにエクセル記述ベースのAIに完全に載せ替えてあります。
 
EF-12 AI
 
今回新たに追加されたMr.AIというオレンジ色のキャラが、AIサンプルになります。プレイヤーの距離と行動でポーズが切り替わるという非常にシンプルなAIサンプルです。
 
その他いくつかのAIサンプルデータがマニュアルと一緒にダウンロードできますので、AIを作りたい方はまずEF-12公式サイトからマニュアル&サンプルをダウンロードしてみてください。
 
 
プログラム
  • いくつかのバグフィックス
  • AIのシステム変更・・・自動記憶方式を廃止、excelでの記述方式に→これに伴ってメニューのいくつかの機能が無効になっています
  • タイトルスプラッシュがボタン押しっぱなしで早送りできるように変更
 
ファイトスタイル
  • スタイルカテゴリ名を「GPKタイプ→バーチャタイプ」のようにわかりやすく表記変更
  • [FOKKER]の基本技に最大4発の連発リミッターを設定
  • [FOKKER]のしゃがみ中Pでハマらないよう調整
  • [AKAGI][KURAMA]の攻撃ホーミングを調整
 
その他
  • 081様のご協力によりBlenderでのモデル開発に対応→スタンダードシェーダー、トゥーンシェーダー、FKスケルトン、FKモーションに対応
  • 通常版(デベロップバージョン)と競技版に配布物を分岐
  • (以後通常バージョンアップと言う場合デベロップバージョンを指す)
  • キャラセレBGMを入れ替え(楽曲提供:株式会社ブレインストーム様)

 

 

△ページトップへ戻る